2017年4月24日

ナチュラルクリーニングの方法

洗濯、掃除の際、酸素系漂白剤を使用しています。
無駄な臭いもなく、有害成分もないことから、ナチュラルクリーニングと呼ぶそうです。
洗濯のときは、普段使いに洗剤を入れるタイミングで大さじ1くらいを一緒に入れて洗濯機をまわすだけ。
塩素系漂白剤だと、色が落ちてしまいますが、酸素系は色物にも使えてきれいになるのでおすすめです。
また、タオル等が生乾き臭いときにも、50度ほどのお湯に酸素系漂白剤を適量入れ、つけ置きした後に洗濯すると、きれいさっぱり臭いがなくなります!
掃除のときは、薄めに酸素系漂白剤を溶かし、雑巾掛けすると床がすっごくきれいになります。
このとき、液が濃いとワックスがはがれてしまうことがあるので注意です。
同じ液体でキッチン周りの油っぽいところもふくと、楽に落とせます。
また、食器の漂白にももちろん使えます。排水溝にも使えます。
そんな万能な酸素系漂白剤ですが、薬局などで1kg400円ほどで売っています。ぜひ試してみてください!
PR|おしゃれな海外ブランドの壁紙を格安で