インテリアをどうしようか・・・と考えるとき参考になるのは、
センスが良い友人の部屋だったり、雑誌に載っている素敵なインテリアだったりします。
それでもなんとなく迷っているなら、インテリアを販売している場所へ行くのが一番かもしれません。

最近は何でもかんでもネットで完結してしまう世の中ですが、インテリアのように大きなものは実物を見て決めた方がいいです。
多少面倒くさくても、ショップまで行って実物を見て触ってみるといいです。
触った感じがすごく大事になります。

家の中に置くものはすべて触り心地を気にしましょう。
見た目だけで判断しないで、実際に触れてみてさらさらしているとかざらざらしているとかを感じてみるのです。
「すべすべしていると思ったのに家に届いてみたらざらざらしていた」
なんて笑えませんから・・・。

インテリアは実物を見ること。
そして触って感触を確かめることが大事です。
この一手間を面倒くさいと思ってはいけません。

PR|インテリア購入はショップで実物を確かめてから|